w 神奈川・私立横浜女学院

 私立横浜女学院へ行ってきました。横浜は石川町です。10/10/18(月)の午後4時から高校生・保護者・教員参加の下で授業をしました。題して「ひとはだれでも、子どもから大人になるのではない」としました。ごく少人数でしたが、生徒たちは面倒な話を静かに聴いてくれました。一本の樹に年輪が刻まれるように、一人の子どもにもはっきりと年の功(年齢)が印されているはずです。幼時期や児童期を持たないで生長することはできないのは道理で、だから子どもと大人という具合に明確に分けるのは無理ではないですか。むしろ、子どものじぶんをもって、ひとは大人というもう一人のじぶんになるのですといいたかったのですが、はたしてよくぼくの心が届いただろうか。この学校の卒業生で、小生が担当している演習のメンバーでもあった方が、はるばる新潟県は柏崎から参加してくれました。はぐれ教師冥利というのはこれだろうかと、思った次第。(10/10/21)